引越しの時は大型家電を掃除するチャンス

手順よく行なうことがポイントの、引越し前日の各種掃除

引越しの前日に行なうこととして、部屋の掃除や冷蔵庫、洗濯機の水抜きなどがあります。

 

まず、部屋の掃除ですが、引越し前の掃除は敷金の返済に少なからず影響が出てしまうため、それまで普段行なっていなかった箇所に関しても、隅々まで掃除するのがポイントといえます。

 

物件によっては、それまでの利用者負担により、ハウスクリーニングを義務付けているところもあるので、そうした場合は、あまり細かく掃除する必要はないようです。

 

トイレや洗面回り、玄関、ベランダなどは、掃除する箇所の中でも引越し当日に行う方が良いようですが、前日の夜に使用後の風呂掃除、またキッチンや換気扇汚れの掃除を行なっておくことが重要です。

 

また、窓の雑巾がけなども、引越し当日には行なう時間など足りないため、前日に行う方が良いでしょう。

 

そして、次は冷蔵庫や洗濯機の水抜き作業です。

 

まず、冷蔵庫の水抜きですが、冷蔵庫のタイプによって大きく2種類に分けられます。

 

一つ目は水受けのトレイが冷蔵庫に取り付けられているタイプです。このタイプは冷蔵庫の前底部分か、もしくはモーターの上、さらに背面の底などに取り付けられていますが、そのトレイを取り出して、たまってしまった水を抜くだけで完了です。

 

そしてもう一つは、冷蔵庫に水受けのタンクが取り付けられているタイプです。

 

このタイプは冷蔵庫背面に水抜き用の穴がありますが、穴の中のねじを外すと、内蓋があるので、それを突き破って、冷蔵庫を傾け、中にある水を抜いて完了です。

 

こうした作業はかなり力が必要となるため、女性の方の場合は、引越し作業員にしてもらうのがオススメと言えるでしょう。

 

次に行なう作業は洗濯機の水抜きです。

 

手順は、まず水道のコックを閉め、洗濯機のスタートボタンを押します。
するとホースの中の水がまず抜け出します。そして今度は給水用のホースを外します。電源を一度切り、また入れて今度は脱水を行います。

 

一番最後に排水ホースを外せば、洗濯機の水抜き作業も終わりです。

 

このように引越し前日の作業はなにかと多いものです。時間を決め、効率よく行なうことが最大のポイントです。

引越し見積もり人気ランキング