NHKへ住所変更の手続きを

NHKの住所変更の手続きの仕方

NHKと視聴契約を結んでいる人はたくさんいると思いますが、引っ越しをした場合、NHKの住所変更の手続きはどうやって行うのでしょうか。

 

変更手続きをどうやってやったらいいか、わからない人も多いと思いますので、NHKの住所変更の仕方について説明をしていきたいと思います。
その前に、自分がきちんとNHKの手続きをしているかどうかを確認してくださいね。

 

手続きをしているかどうかの確認は、毎月のNHKからの引き落としや、NHKのインターネットサイトで確認できますので、不安な人はしっかりとチェックをしておいてください。

 

NHKの住所変更の手続きは大きく分けて3つあります。

 

・世帯の移動の場合
・世帯の分離の場合
・世帯同居の場合

 

以上の3つとなっています。

 

それぞれの引っ越しで、手続きの内容が変わってきますのでご注意ください。

 

まず、世帯の移動の場合について説明をします。
世帯の移動、というのは、家族全体で引っ越しをする場合です。

 

このような場合は、「住所変更手続き」で大丈夫です。

 

現在の契約を引っ越し先の新しい住所に変更するだけで済みます。
この時に支払方法の変更などもできますので、支払方法を変えたいという方は、この時に一緒に手続きを済ませておきましょう。

 

次に、世帯の分離の場合ですが、この、世帯の分離というのは、一人暮らしや単身赴任などで、家族から離れて引っ越しをする。
という場合が該当します。

 

この場合は、「住所変更」ではなく、「新規契約」となりますので、ご注意ください。
また、学生の一人暮らしや単身赴任の場合は、家族割引が適用されますので、「新規契約」をした後に、あらためて申し込みをしてくださいね。

 

そして最後に、世帯同居の場合ですが、「契約解約」という形になります。
もし、払い過ぎの受信料がありましたら、後日返金もしてくれるみたいです。

 

これらの「住所変更」や「新規契約」「契約解除」をしなければならないとき、やはりNHKに直接電話をしなくてはならないのか、というと、そうではなく、今はインターネットでも手続きが簡単にできますので、ぜひインターネットを利用しての手続きをおすすめします。

 

引っ越しの時は、いろいろな住所変更や新規契約があり、大変だと思いますが、ひとつひとつきちんと丁寧に行っていきましょう。

 

ひとつでも、変更間違いや変更忘れがあると、あとで大変なことになったりしますので、チェックリストなどを利用して、確実に変更をしていきましょう。

引越し見積もり人気ランキング